Skip to content

酸素カプセルのリースは購入よりお得

サロンやジムなどの店や自宅に酸素カプセルを導入するならリースの方がお得なこともあります。

買うとかなり高いので欲しくても実際に購入するにはかなりの資金が必要になり、業者や種類によって差はありますが新品だと安価でも200万円程度、高額になると400万円以上するものも珍しくないです。購入すると定期的なメンテナンスを行わないと壊れたときにも修理代が高額なので、購入よりも借りた方が良かったりします。

酸素カプセルのリースは購入やレンタルよりも安価で導入しやすく、レンタルだといつでも都合の良いときに解約が出来るメリットはありますがその分金額は高めに設定されてます。それと比べて途中解約は出来ませんが契約途中で新機種が出たときには途中でも変更してもらえるサービスもあり、最初はレンタルでも途中から酸素カプセルのリースに変える人も少なくないです。

レンタルだと一般的に1ヶ月単位など比較的短い期間だけで、契約期間が終われば返却をします。酸素カプセルのリース契約は例えば3年契約だと期間が終わると、そのまま引き続き契約をしたりまたは、解除以外にもその機種が気にいった場合には買い取ることも可能です。

最初からカプセルを買うと減価償却になるメリットもありますが、借りたときでもお店だと支払料金は必要経費として計上することも出来るため、それが節税対策にもなって税金面でもお得になります。特に、お店だと最初の設備投資を節約できるのでなるべく資金を抑えたいときにも向いてます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *